News & Blog

綺麗で儚いガラスペン

IMG_8752

皆さん、ガラスペンって知っていますか?

最近はテレビや雑誌なんかでも特集されていますよね。

今ではどの国にもガラスペンは存在しますがじつは

1902年に日本の風鈴職人が考案した日本発祥のペンなのです。

 

とても綺麗なガラス模様に繊細なペン先で文字やイラストも描け、

見て楽しむだけでなく一度インクに浸しただけで約葉書1枚程度は軽く書くことが出来る

優れモノでもあり、見た目はもちろん、じつは実用性も高いんです!!

 

万年筆は洗浄しなければいけない手間があるのですが

ガラスペンなら色を変えたくなった時水で流すだけで良いのでとてもお手軽。

いろんなインクの試し書きや万年筆で吸い上げられなかったインクを使い切る時にも役立ちますよ。

 

ペン先を楽しむ

IMG_8751

ガラスペンはペン先で太さもいろいろありますが、

美しさも合わせて楽しめるようなボディと一体型になっているものが多いです。

日常でよく使ったり、ガラスペンの取扱いが不安であれば

ペン先を取り替えられるタイプのものがおすすめですよ。

(写真はペン先が取り替えられるタイプのもの)

 

写真のように付けペンタイプのものはガラスペンのペン先(¥1,296)別途購入すれば

付けペンもガラスペンも両方お楽しみ頂けます。

※付けペンのペン先も別途購入出来ますがガラスペンには付けペン先を付け替える事が出来ないので

両方楽しみたい方は付けペン+ガラスペン先をご購入下さいませ。

 

ベネツィアンガラスを使用したガラスペン

IMG_8749

スティロで販売しているガラスペンで一番カラー展開が多いのは

ボルトレッティというイタリア製のものです。

恐らく、福岡博多では一番の取り揃えだと思います♪

IMG_8773

作品は宝石のようなデザインを施された高い品質を誇る完全ハンドメイドの作品ですので、

同じようなデザインに仕上げてもひとつひとつ微妙に異なるデザインとなっています。

木材はローズウッド、ヴェネツィアングラスはムラーノ製。 

ガラスペン、付けペン(アンティークペン)、羽ペンなど多数取り揃えております。

 

ガラスペンにはペンスタンドが必須!

IMG_8753

名前の通りガラスを使用したペンですので

繊細で取り扱いには一層気を付けたいペンです。

机の上から転がって床に落ちようものなら大変!あっという間に割れてしまいます。

せっかくお気に入りの特別なペンが使えなくなってしまうのは悲しいですよね…

 

そうならない為にもガラスペンご購入された方や

既に持っている方にもペンスタンドをおススメしています。

落下防止も出来ますしガラスペンの魅力をグッと上げる事ができます!

 

今日は主にガラスペンのご紹介でしたが、

次の機会にカガラスペンの使い方についてご紹介致しますね。

福岡・博多にてガラスペンや付けペン、羽ペンをお探しの方、

試筆も出来ますのでぜひスティロプリュスまでご来店下さいませ。